英語力、しっかり身に着けたくて、独学で勉強中の人や、オンライン英会話を利用したりして勉強中の人もいると思います。

 

でも、なかなか思うように効果を感じられない、TOEICなどの点数があがらない…という人もいると思います。

 

そんななか、英語学習で最近話題となっているのが、フィリピンセブ島での短期留学

 

今回は、人気のフィリピンセブ島での留学についてご紹介したいと思います。

 

なぜ話題?フィリピン留学

 

そもそも、なぜ、フィリピン留学が人気になのでしょうか?

 

一昔前は、フィリピンを留学先として考える人は少なかったのですが、実はフィリピンは、約35000人ほど日本人留学生が存在するほどになっています。

 

理由は以下の4点がよく挙げられています。

 

費用が安い

アメリカ、イギリス、オーストラリアなど従来の留学先に比べて、フィリピンでの留学は比較的低価格で実現可能なところが、人気の理由となっています。

 

航空券、滞在費、学費、その他手続きを含めても1か月で約30万くらいで済むともいわれています。

 

ただし、あまりにも安さを求めすぎると、安かろう悪かろうという結果の場合もあるようなので、注意は必要です。

 

短期間で効果がでやすい

フィリピンの語学学校は、基本的にマンツーマンレッスンの形をとることが多く、短期間での留学でも効果がでやすいと言われています。

 

また、教室によると、一日10時間みっちり英語漬けになるというスパルタ式のところもあり、急いで英語力をつけたい人にはぴったりの環境をつくれるといわれています。

 

講師のレベルが高い

フィリピン人英語講師は基本的にレベルが高いと言われています。

 

最近ではオンライン英会話でもよく、フィリピン人の英語講師が多数在籍していますが、フィリピンの語学学校の英語講師は、エリート層がなっていることが多く、質の高い講座を受けられるということが話題となっています。

 

そのため、コストパフォーマンスが良いと言われているんです。

 

観光も魅力的

また、留学中、授業が終わったあとや、お休みの日には、観光ができるのも人気の理由の一つ

 

セブ島は世界でも有数のリゾート地。南の島でのバカンスもかねて留学をする人も。

 

また、日本との時差もあまりないので、帰国後もスムーズに日常生活に戻れるといわれています。

 

 

以上のような理由で人気のフィリピンセブ島での短期留学

 

行くだけでも、英語を使う機会が増えてモチベーションがあがり、英語学習に効果がありますがより、留学先で効果的に行うためには、いくつかポイントを押さえる必要があります。

 

私も留学経験があるのですが、実際に気を付けて良かったと思った点をご紹介したいと思います。

日本語で基本の英文法は学習しておく

 

留学先での授業は基本的に英語で行われます。

そのため、基本の英文法については、日本で勉強しておいたほうが良いです。

 

というのも、文法用語を英語で説明されても、なかなか理解しづらいんです…。

 

0から文法を語学学校で学ぶのはとてもハードルが高いので、日本語で中学校、高校レベル程度の英文法を復習しておくと理解しやすいですよ。

 

目的にあった語学教室を選ぶ

たとえば、TOEICの点数をあげたいならば、専用のコースに行く、バカンスもかねて、英語の授業は少しという場合なら、スパルタ式のコースにはしないなど、自分にあった語学学校、コースを選ぶことが重要です。

 

そうはいっても、仕事をしたり学校にいきながらだと自分ですべて確認するのは難しいもの。

そんな人は事前に専門のエージェントを利用したりするのもおススメですよ。

 

現地では恥ずかしがらない

せっかく留学したのに、自分の発言が正しいかどうか気になって結局あまり話せなかった…

ということがないように、クラスや生活の中で、恥ずかしがらず話す積極性が必要となります。

先生はプロなので、たとえ上手く話せなかったとしても、フォローしてくれますし、間違えたほうが記憶に残りやすく勉強効果も高くなりますよ。

 

日本人同士とばかり話さない

留学先で不安になったとき、同じタイミングで留学してきた日本人と出会うとずっと一緒に行動したくなったり、ついつい日本人同士で話し込んでしまったりしがち。

 

でも、留学した目的を思い出して!

 

英語の環境におくために留学をするのだから、日本人ばかりで話していてはもったいない!

 

現地で出会う海外の友人をつくったりして、英語で話す機会を授業外でも作ると、異文化をしれたりして楽しいこともありますよ。

 

お休みの日には、現地でできた友達と観光に行って日常会話を学ぶのもいいですね。

 

まとめ

1: フィリピンの海外留学はコストパフォーマンスが高くて人気!

2:短期留学では、恥ずかしがらず現地の人と話すことが大切!

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は英語の短期留学についてご紹介しました。

 

英語学習に独学で行き詰ったかた、生の英語に触れたいかた、バカンスもかねて留学したい方。

 

最短1週間からでもできる留学もあるので、次の長期休暇などにフィリピン、セブ島留学してみてはいかがでしょうか?